読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The News Alley

ドラマや、映画、日常の気になることを書いています。

佐藤健主演、映画「世界から猫が消えたなら」の主題歌やあらすじ原作は?

映画

佐藤健さん主演の映画「世界から猫が消えたなら」は5月14日に公開されます。


映画の名前「世界から猫が消えたなら」のように、本当に世界から猫が消えてしまうのか、結末がどうなるのかとても気になります。


彼女役の宮崎あおいさんや親友役の濱田岳さんなどキャストも気になります。

 

f:id:newsalley:20160511115326j:plain

 

●INDEX●

●世界から猫が消えたならのあらすじ

●世界から猫が消えたなら主題歌は?

●世界から猫が消えたならのキャストは?

●世界から猫が消えたならの原作はあるの?

●世界から猫が消えたならのまとめ

 

●世界から猫が消えたならのあらすじ

主人公の僕(佐藤健)は猫の「キャベツ」と一緒に暮らしている郵便配達員。
昔の彼女(宮崎あおい)を忘れられずにいる。

 

調子が悪くて、病院に行くと、脳腫瘍のため余命わずかと告げられる。

 

考え込んでいると、僕(佐藤健)にそっくりな、悪魔(佐藤健 二役)が軽いノリで現れ、あなたの寿命は明日だと告げる。

 

続けて「しかし、この世界から、何かを消したら、一日寿命が延びる。」と取引を持ち掛けられる。

 

まだ、生きたい、と思った僕(佐藤健)は悪魔と取引をする。

 

消すものは悪魔が勝手に決める。
そして、僕(佐藤健)は消えるものを最後に一回だけ使うことが出来る。

 

最初に消えたものは・・・


そして、消えるのは「もの」だけではなく、大切な人たちとの思い出も消えていくのだった。

 

果たして、猫は消えてしまうのか?

 

スポンサーリンク

 

 

 

●世界から猫が消えたなら主題歌

「ひずみ」 HARUHI

 

世界から猫が消えたならの主題歌を歌うのは新人アーティストのHARUHIさん。


このHARUHIさんですが、1999年2月25日 ロサンゼルス生まれの現在17歳の帰国子女とのことです。

 

ひずみのカップリング曲「あたたかい光」は音楽プロデューサーの小林武史さんとの共作であり、このことから、もしかしたら、小林武史さんの娘では?という噂も流れています。

 

映画の予告編を見るとHARUHIさんの歌うメロディーに映画がすごくマッチしていて、予告編を見ているだけで、泣きたくなるような切なさがあります。

 

●世界から猫が消えたならのキャストは?

僕/悪魔(2役) (佐藤健)
彼女 (宮崎あおい)
ツタヤ (濱田岳)


奥野瑛太
石井杏奈
奥田瑛二
原田美枝子

 

●世界から猫が消えたならの原作はあるの?

原作は映画プロデューサー川村元気さんのLINE連載小説です。

 

川村元気さんは「電車男」、「モテキ」、「バクマン。」、「告白」、「悪人」などの映画の企画やプロデューサーとしても有名です。

 

そんな、川村元気さんによる、世界初のLINE連載小説が、「世界から猫が消えたなら」になります。

 

●世界から猫が消えたならのまとめ

最近色気が出てきたと思う俳優No1の佐藤健さんと女優としてのキャリアを着々と積んでいる、宮崎あおいさん共演による映画「世界から猫が消えたなら」、情景がとてもきれいで、期待度が高まります。

 

「世界から猫が消えたなら」は原作がLINE小説とのことで、少し敬遠されがちかもしれませんが、試写会を見た方の評価は高く、映画としては良い出来なのではないかと思います。

 

予告編を見ただけでも、泣きそうになってしまい、「なんか泣きたい気分」の時は何も考えずに、「世界から猫が消えたなら」を観たら、スッキリするんじゃないかなと思います。

 

 

スポンサーリンク