読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The News Alley

ドラマや、映画、日常の気になることを書いています。

「こうして、思考は現実になる」の実験のやり方と結果を報告

図書館の返却本一時保管場所にて「こうして、思考は現実になる」を見かけて、後一冊本を借りられたので予備知識なしに借りてみたのが出会いです。

この本は「引き寄せ」の法則のような感じですが、違うのは48時間以内に体験出来るということ。

体験(実感)するので、飽きないで、実行できます。
引き寄せの法則も本を読んだ時はよし!と思うけど、なかなか続かない・・・

でも、「こうして、思考は現実になる」は一つの実験が48時間以内に実験結果が分かるので、取り組みやすいです。

おまけに、この本は読みやすい。

スピリチュアルなんて~と思っていても、もし、自分の人生にとって良い事が起こるのであれば、騙されたと思って、8つの実験をやってみてもいいんじゃないだろうかとおもいます。

 

【実験1】宇宙のエネルギーの法則

実験1は引き寄せの法則と同じで、何かの力を使って、望むことで、願い事が叶うのを実感・体験してみようという実験です。

○○○

本当に何かの力(この本ではFP)があるなら、48時間以内に証明してみせて!
とお願いし、実験開始日時と48時間後の期限の日時をメモしておきます。
具体的なお願いはしませんが、何かいいことが起こります。

◎私のメモ
日付:2016年9月08日 10:30
期限:2016年9月10日 10:30

【自分の実験結果】
買い物で飲み物を買うのを忘れ、のどが渇いて、良く通りかかるけど、普段は買わない自販機のグレープ炭酸が急に飲みたくなり、買ったら、ジュースがもう1本当たった。
ちなみに覚えている限り、ジュースが当たったのは2回目だったと思う。

些細な事ですが、一応、実験1は実現しました(笑)

f:id:newsalley:20160912143008p:plain


【実験2】フォルクスワーゲン・ジェッタの法則

人は自分が見たいと思ったものしか見えないというもの。
「こうして、思考は現実になる」での例では、フォルクスワーゲンの事を言っていますが、日本だと例えばプリウスを買おうかなと考え始めると、急にプリウスが目につき始め、世の中にはこんなにプリウスが走っていたのかと驚かされるみたいなことです。

プリウスは自分が買おうと思った瞬間から、増えた訳ではありません。
既に、たくさん存在していました。それが見えていなかっただけです。
つまり、この実験は見たいものを引き寄せてくれるという実験です。

○○○

黄色い車と黄色い蝶を48時間以内に見つける。
一日目は黄色い車を探して、二日目は黄色い蝶を探す。

◎私のメモ
日付:2016年9月12日 11:19
期限:2016年9月14日 11:19

【私の実験結果】
見かけた黄色い車の数:3台
見かけた黄色い蝶の数:5~10匹

※黄色い蝶は前に録画したドラマを見ていたらCMにたくさん出てきました。

f:id:newsalley:20160912143008p:plain

 

 

 

スポンサーリンク