読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The News Alley

ドラマや、映画、日常の気になることを書いています。

秘密のケンミンSHOWで紹介!長野・伊那市のローメンとは?

秘密のケンミンショー B級グルメ バラエティー 食べ物

秘密のケンミンショーで紹介された、長野県伊那市限定のB級グルメ「ローメン」とは一体どんな食べ物?

ローメンはスープに半分くらい浸かった「ラーメン風ローメン」やスープのない「焼きそば風ローメン」などがあり、お店によって具なども違いますが、家庭料理や給食でも提供されるなど、地元民に愛されるB級グルメです。

 

伊那市のローメンとは?

ローメンは1955年に伊那市の中華料理店「萬里」の主人である、伊藤和弌さんが地元の服部製麺所社長の服部幸雄さんに協力を得て開発しました。

当時の冷蔵庫事情(氷で冷やすタイプが主流)などもあり、日持ちのする麺(蒸し麺)、また、伊那市周辺で盛んだった羊毛業の副産物としての、羊肉(マトン)、地元で栽培されているキャベツなどを用いて作ることとなり、現在のローメンとなりました。

最初は「チャーローメン」と呼ばれていましたが、いつしか「チャー」が外れ、「ローメン」と呼ばれるようになりました。

発案者である伊藤和弌さんは、地域発展を視野に入れ「ローメン」の名前使用を自由にしたので、地域で発展する過程において、「ラーメン風のローメン」、「焼きそば風のローメン」、「カレー味のローメン」、「冷やしローメン」など、多種多様なバリエーションの「ローメン」が生まれる事となりました。

そのため、「太めの蒸し麺」「肉」「キャベツ」を使用した麺料理の総称を「ローメン」という見方をすることがあります。

現在、長野県伊那市には約90軒ほど「ローメン」を食べられるお店があります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ローメンの薬味とは?

ローメンの薬味の定番は、一味又や七味唐辛子を使用しますが、お好みで、ソース、酢、ごま油、ラー油、すりおろしニンニクなどを加えて「自分好みのローメンの味」を作っていきます。
※盛岡のじゃじゃ麺に少し似ていますね

 

長野県伊那市でローメンを食べるおすすめの店

■萬里(ばんり・ バンリ)

創業60年のローメン発祥の店です。
ドラマ「ゴーイングマイホーム」のロケ地ともなりました。
スープタイプのローメンで、マトンか豚肉を選択できます。

店名:萬里
住所:伊那市坂下3308
電話番号:0265-72-3347
営業時間:11時~14時、17時~19時30分
定休日:月曜(祝日の場合火曜)
駐車場:なし(近隣のパーキングを利用)

■うしお

焼きそばタイプのローメンの代表格といえば、うしおがおすすめです。

店名:うしお
住所:長野県伊那市荒井3460-1
電話番号:0265-72-4595
営業時間:11時30分~13時、17時~21時30分
定休日:日曜(不定休)
駐車場:なし(隣の市役所駐車場(いなっせ)が1時間無料)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

信州伊那ローメン物語 [ 山口真一 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/11/10時点)


 

 

 

スポンサーリンク